江戸川区 篠崎駅 瑞江駅 小岩駅 腰痛 肩こり 関節痛 神経痛 自律神経失調 頭痛 股関節痛 骨盤ケア 首痛 むち打ち 体の歪み 膝痛 スポーツ障害 筋肉痛 五十肩 更年期障害 機能回復支援

区保育ママ支援サービス

区保育ママ支援サービス

保育ママ三療券

江戸川区より保育ママに交付される券です。

年間5枚、無料で施術を受けられます。使用方法は熟年者三療券に準じます。

本券に関しては、交付された本人だけでなくその家族の方も利用できます。

お問い合せ:江戸川区子ども家庭部保育課保育ママ係(TEL:03-5662-0072)

保育ママになりたい方

江戸川区では、「乳児期は、できるだけ家庭的な雰囲気と深い愛情のもとで育てる」という考えから、

0歳児の保育は、保育ママ制度により保育ママの自宅で赤ちゃんのお世話をしています。

保育ママ制度で0歳児の保育は江戸川区独自の制度です。


資格(保育ママに認定できる人)

次の事項すべてに該当し、愛情深く保育できる方

乳児を育てた経験のある方(または、保育士・教員・助産師・保健師・看護師の資格がある方)

健康な25歳~55歳までの方

日曜・祝日を除く毎日、午前7時30分~午後6時まで赤ちゃんをお世話できる方

保育室として、自宅に6畳相当の部屋を確保できる方

就学前のお子さんのいない方

保育ママに対する助成

保護者からの保育料の他、区より補助金を支給しています。

保育補助費 月額 乳児1人につき7万円
環境整備費 月額 3万円(2人以上受託時は、加算あり)

ベビーカーや玩具等の保育用品を貸与しています。

保育ママ制度とは

江戸川区の保育ママ制度は、保護者の方が働いていたり、病気などにより家庭での養育が困難な場合、

保護者に代わって、家庭的な環境の中で愛情深く保育するものです。

保育は、区の認定を受けた保育ママが、保育ママの自宅で行います。

昭和44年から続いている江戸川区独自の制度です。

保育ママへ預けるお子さんは、生後(57日)目から1歳未満の健康なお子さんです。


受託基準 (詳しくは江戸川区保育ママ係までお問合わせください)

勤務が週4日以上、1日の実働が5時間以上
内職は預かれません、自営等はご相談ください

自宅付近や通勤途上などの保育ママを紹介、保育ママとの面接で、詳しい条件などを相談してください。

お問い合せ:江戸川区子ども家庭部保育課保育ママ係(TEL:03-5662-0072)


03-3679-0075
予約受付午前10時~午後6時(月曜・第三日曜休院)
133-0073 東京都江戸川区鹿骨2-33-23 角針灸院_KAKUSHIN

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional